自動車の燃費を良くしよう

日常生活で出勤や買い物で自動車を使うことは多いです。都市部では駐車場を完備している会社やお店は少ないですが、地方に行くほど駐車場を完備しているところは多くなっていきます。近年では低燃費の自動車が多くなってきており、ガソリン代の節約にも役立っています。郊外で信号がない道を一定速度で走っていると、燃費はすごくよくなりすごく低燃費を実感できます。

しかし、市街地で低燃費の自動車を運転していても実燃費はそこまで低くならないです。市街地では信号が多くそれにより走ったり止まったりで、継続的に走るとはできません。これらの違いは一目瞭然で、頻繁に走ったり止まったりしているかしていないかの差になります。最近の車はアイドリングストップ機能がついているものが多く、停止してから発進するときエネルギーを多く消費するためです。

このようなことで無駄にガソリンを消費しないためにも、燃費の良い運転の仕方が必要になってきます。急な発進をしないことや急激な減速、エンジンの回転数を上げないことなど色々な方法があります。簡単にできることであり、これらをすることでエンジンへの負担も減りエンジンの消耗も抑えることができ、長く使用できることにもつながります。また最近の車は現在の燃費を表示してくれるものも多く、ゲーム感覚で低燃費を目指していく方法もあります。

そのように楽しみながら燃費効率を上げることで、運転自体も楽しくなりドライブも快適になります。24時間のレンタカーのことならこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする